今年5月末に結婚式を挙げて既に5ヶ月が経ちました。

あっという間というか、遠い昔のような気持ちというか…
なのに、今でもアルバムを開くと、当日の事を一瞬で思い出して涙が出ます。
それは私が涙もろいという事だけでは済ませられないと思っています!
D7H_7400
ブルームスベリーフォトプロダクションのFukudaさんやRiccoさんとの出逢いは随分昔になります(笑)
公私ともに大変お世話になっており、大好きな方々で、結婚式の写真は絶対にこの方々にお願いしたい!! と思っていました。
誰もがホッとした(笑)私の結婚が決まり、Riccoさんに、当日の撮影をお願いに行かせていただきました。
なのに、Riccoさんは 「では、ご検討くださいね♪」 って(笑) 何の冗談かと思いました(爆)
凄くしっかりしされていて、どんなお話をしてもキッチリ応えが返ってくる頼れるお姉様にもこんなオチャメな一面があるのかと、少し親近感を覚えました(*^^*)
当日は私の我が儘で自宅からの支度になりました。 朝はとっても早かったのですが、快く(?)wお受けいただき、朝早く福岡から熊本の玉名という片田舎へ来ていただきました。 FukudaさんにもRiccoさんにもお越しいだたけて、ハッピー度はUPです!
今更ですが、本当にありがとうございました‼
ブライダルの仕事に携わっていたので、拘る所はとことん拘りました。 たくさんある中で写真はとにかく良い物を作りたいと思いました。
衣裳もヘアメイクももちろん色んな物で当日キレイにして欲しかったので(笑)拘りましたが、写真はずっと残っていくもの… 結婚式にお越しいただけなかった方にも見ていただきたい!祖母の日々の楽しみの一つにして貰いたい!と言う気持ちがとても強くありました。
アルバムが出来上がって、本当はRiccoさんたちと一緒にアルバムを拝見したかったのですが、どうしても都合がつかず、送っていただきました。
温かいメッセージと共にアルバムが届きました。 開けた瞬間から、涙か止まりませんでした。
その時その時の場面が昨日の事のように思い出せる一枚一枚の写真たち。
参列いただいた方々の喜んでいただいてる写真、泣いてくださっている表情たくさん納めてありました。
そして、つい最近聞いてまたまた嬉しかった事。
私は日本語しか出来ないので、英語を見ただけで、「あ、読めない…」と思って写真ばかりに目をやっていましたが、私が挿入曲に選んだ大好きな歌の歌詞が! 挿入曲も拘りました。
そして、歌詞にしてくださったこの曲は絶対入れたくてどこで流すか一番悩んだ曲!
それをわかっていただいた事に、それを知ってアルバムを見て嗚咽してしまいました。
周りからすれば大袈裟な話でも私にはとっても嬉しい出来事… アルバムを作る時に、そんな所まで考えて作ってくださる方々が他にいらっしゃるでしょうか⁉
だから私は結婚式後初めて逢う人の時には必ずアルバムを持って行きます! それは、私を見て欲しいわけではなく(ま、少しは見て欲しい(笑))アルバムの出来上がりの素晴らしさをみんなに知って欲しいからです!お陰様で皆様から、ステキなアルバムだとお褒めいただきます。
今回一つ後悔していると言えば、Riccoさんには勘弁して~!って言われるかもしれませんが、二次会も撮影をお願いすれば良かったと… これはもう戻って来ませんが(笑)
私が小さい頃から事ある毎に祖母はスタジオへ連れて行ってくれて写真を残してくれています。
私もいろんな思い出をそうやって残して行きたい、その時はまたFukudaさんやRiccoさんのお手を貸していただきたい!と思っています。
友達の中には、結婚式のアルバムが出来上がって来た時しか開いてないという子もいますが、私はいつも見れるように手の届く所に置いています。
一生の中の上位に来るであろう結婚式(笑)をこんなにステキな形で残していただけた事に、心から感謝いたします。
本当にありがとうございます! そしてこれからも、よろしくお願いいたします‼